top of page

7月17日(水)

|

大阪市

阿部篤志 & 丹精 DUO

ありとあらゆる現場で最高のパフォーマンスを展開するピアニスト阿部寛志と本場N.Y.でTap Danceを研鑽し、現在国内外で飛ぶ鳥を落とす勢いの活躍を魅せる丹精とのDuo Liveです。

阿部篤志 & 丹精 DUO
阿部篤志 & 丹精 DUO

日時・場所

2024年7月17日 19:30

大阪市, 日本、〒556-0027 大阪府大阪市浪速区木津川1丁目2−6 児島ビル

イベント詳細

2024.7.17.水 

「阿部篤志 & 丹精 DUO」

 @大阪/大正/Studio T-BONE 

□出演

阿部寛志(piano)

丹精(tap dance) 

guest : 有本羅人(trumpet/bass-clarinet)

□open18:30 / start19:30 

□charge 予約3500円 +1drink order / 当日 +500円 

□food提供 アンクル・アント農園

□会場・予約・問い合わせ【Studio T-BONE】

大阪市浪速区木津川1-2-6児島ビル1F

[mail]rotaunimayohu@gmail.com

ご予約は当ページのフォームからが便利です。

阿部寛志

ピアニスト/作編曲家 大学は法学部に進むが独学でピアノを始め在学中にプロの道へ。自身の演奏活動の他、舞台音楽の作曲や音楽監督、テレビ・ ラジオへの出演等活動の幅を広げる。 近年は東儀秀樹・古澤巌・cobaのTFC全国ツアー&ワールドツアーに於いてバンドマスターを務めた。葉加瀬太郎・NAOTO・石川綾子・ジョン健ヌッツォ・森山良子・一青窈・石丸幹二・河村隆一・MayJ・カルメンマキ・宮川彬良・日野皓正等共演者は多数。 舞台ではダンサー森山開次「TSUBASA」池袋芸術劇場主宰「チェーホフ?!」や「障子の国のティンカーベル」の音楽監督、岸恵子・松坂慶子・仲代達矢の朗読劇、兵庫県立芸術センタープロデュース「レイモンド・カーヴァ―の世界」の音楽監督&作曲演奏等。 CMでは「白松が最中」「三昭堂」作曲演奏。アルバムリリースは2016年ピアノソロ「HAND」が好評。 JAZZが基礎にあるが多くの音楽経験から、そのサウンドはふくよかでありながら斬新さと憑依的な一面も持つ。音楽から景色が浮か び上がるような情緒的なピアノ。音楽の流れ、人の心の繊細な動きに寄り添う魅力もある。世界の平和を願い心に響く音楽を届けている。2019年春、眠りの為のピアノソロアルバム「solosoloねよか」をリリース。

丹精 (TANSEI) TapDancer/ Musician 九州生まれ東京育ち。 20代前半に訪れたN.Y.で出会ったTap Danceに衝撃を受け、N.Y. Broadway Dance Centerで数々の一流ダンサーに学ぶ。 帰国後、東京を拠点にLIVE活動をスタートし、音楽との関わりを高めていく。 Jazzを軸に国内外で年間約250本の即興性の高いセッションを展開。 そのパフォーマンスは視覚的な華やかさのみならず、楽器顔負けに謳うステップが特徴で、音楽そのものを更に輝かせる“丹精's TAP”として注目されている。時折生まれるオリジナル曲は多くのミュージシャンに支持され、好評を博す。 ソロ、バンド、レコーディング、テレビCM、イベント等、国内外で活躍中。 2019年3月 主催バンド“東京鮮烈sess!on” の1stアルバム「Brothers’ vibe」 リリース。 2020年、鹿児島老舗百貨店 山形屋CMキャラクターに選ばれる。 石川県 (株)システムサポートcm 出演。 主な活動  丹精ssion / ムラドプッタコイタ/ 東京鮮烈sess!on

このイベントをシェア

bottom of page