top of page

5月30日(木)

|

大阪市

eFreydut live “Fairway” release live

表現力のレンジの広さ、躍動感のあるプレイで今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのピアニスト「永武幹子」とあらゆる現場で素晴らしい演奏を繰り広げ続けているドラマー、タブラ奏者「大村亘」との双頭ユニット「eFreydut」のレコ発ツアー。 サポートにベーシスト「三嶋大輝」を引き連れ極上のピアノトリオサウンドをお届けします。

eFreydut live “Fairway” release live
eFreydut live “Fairway” release live

日時・場所

2024年5月30日 19:30

大阪市, 日本、〒556-0027 大阪府大阪市浪速区木津川1丁目2−6 児島ビル

イベント詳細

2024.5.30.木

 「eFreydut live “Fairway” release live 」

 @大阪/大正/studio T-BONE

 □出演

[eFreydut]

永武幹子(piano)

大村亘(drums/tabra)

三嶋大輝(bass) 

□open18:30 / start19:30 

□charge (予約3000円/当日3500円/学生2000円) +1drink order

 □会場・予約・問い合わせ【Studio T-BONE】 大阪市浪速区木津川1-2-6児島ビル1F [mail]rotaunimayohu@gmail.com

ご予約は下記のボタンからが簡単です。

https://www.youtube.com/watch?v=NDAXZTeDaZM

躍動感のある演奏が魅力、飛ぶ鳥を落とす勢いで大活躍中のピアニスト永武幹子。国際派ドラマーとして内外で活躍し、タブラ奏者としての顔も持ち毎年インドで研鑽中の大村亘。その2人からなるユニット "eFreydut" に今回加わったのは、Joel RossやAaron Parksといった実力者のバンドで活躍するNY在住の注目の若手ベーシストKanoa Mendenhall。 日米の俊英が集う本作は、2023年夏に老舗Sear Sound Studiosで録音。Recording, Mixing, Masteringの全てを担った Steven Sacco氏はこのトリオについて、「メロディーとダイナミクスの間で音楽的な会話を常に保ちながら縦横無尽に駆け巡る素晴らしいトリオ」と大絶賛。豊かな音触りがNYの素晴らしい環境により実現された、コンテンポラリージャズの必聴盤。

このイベントをシェア

bottom of page