top of page

6月29日(土)

|

大阪市

芳垣安洋リズムアンサンブルワークショップ

日本が誇るドラマー「芳垣安洋」によるリズムに特化したワークショップです。 基礎的なリズムの強化から、実践的なアンサンブルまで三つのコースに分かれて受講できます。 プロアマ経験年数問わず、ドラマーやパーカッショニストの方は勿論、その他楽器の方(2コマ目から推奨です)、聴講だけの方も大歓迎です。 世界中で多様なリズムを体感し体現してきた芳垣氏の貴重なワークショップ、是非ご参加くださいませ。

受付が終了しました
他のイベントを見る
芳垣安洋リズムアンサンブルワークショップ
芳垣安洋リズムアンサンブルワークショップ

日時・場所

2024年6月29日 10:00

大阪市, 日本、〒556-0027 大阪府大阪市浪速区木津川1丁目2−6 児島ビル

イベント詳細

2024.6.29.土 

「芳垣安洋リズムアンサンブルワークショップ」

 @大阪/大正/studio T-BONE 

□WSインストラクター/芳垣安洋

①リズム強化コース 10:00~12:00 (サポートインストラクター/チーチョ西野)

 リズムの強化練習を行います。基礎的なところから、細かく見直してみませんか?

②リズムを学ぼうコース 13:00~16:30

 オーセンティックなリズムやポリリリズムなど様々なリズムを掘り下げます。

③実践リズムコース 17:00~20:30

 ハンドサインを用いたコンダクションやクラーベ、即興的なリズムの構築ユニゾン、アンユニゾンなど、実践的な内容を行います。

□受講料 1コマ ¥2,000 / 2コマ ¥3,000 / 3コマ ¥4,000 / 聴講 ¥2,000(コマ数に制限はありません。)

□主催・お申し込み【関西リズムアンサンブル実行委員会

□会場【Studio T-BONE】

大阪市浪速区木津川1-2-6児島ビル1F

[mail]rotaunimayohu@gmail.com

【芳垣安洋】

芳垣安洋(よしがきやすひろ)Drums,Percussion,Trumpet,Compose   関西学院大学在学中から演奏活動を始め、関西のジャズエリアでプロとしてのキャリアをスタートさせる。ジャズなどの演奏以外に即興演奏や民族音楽に影響を受け、大原裕、船戸博史らと「Sights」、内橋和久、ナスノミツルと「Altered States」を結成。自己のサルサバンド「Los Rumberos」を主宰する。「モダン・チョキチョキズ」に参加し上京。’90年代中期以降、「渋さ知らズ」、大友良英「Ground Zero」「ONJQ」「ONJO」、「ROVO」、菊地成孔「Date Course Pentagon Royal Garden」などのジャズ〜アヴァン・ポップを牽引したバンドのメンバーとして活動。   渋谷 毅、山下洋輔、坂田明、板橋文夫、梅津和時、林栄一、片山広明、加藤崇之、巻上公一、ホッピー神山、レナード衛藤、南博、水谷浩章、おおはた雄一、ハナレグミ、ヤドランカ、カルメン・マキ、おおたか静流、友部正人、小島真由実、浜田真理子、酒井俊、カヒミ・カリィ、UA、原田郁子、畠山美由紀、やくしまるえつこ、Leo Smith、Lester Bowie、Don Moye、John Zorn、Bill Laswell、Enrico Rava、Santiago Vazquez、Antonio Laurairo、Kasper Tranberg、Simon Toldam、Pete Drungleなど様々なミュージシャンと共演、ライブやレコーディングに参加。  現在、トランスロックバンド「ROVO」、即興バンド「Altered States」、「大友良英ONJQ」、ブラジル音楽をベースにした「ブラジルの抽象画」、「渡辺隆雄Undercurrent4」、「水谷浩章GUSH」「シシド・カフカEl Tempo」などのメンバーとしての活動のほか、大編成ジャズグループ「Orquesta Libre 」、打楽器アンサンブル「Orquesta Nudge! Nudge!」、爆音ジャズ「Emergency!」、エスニック・プログレ・アンサンブル「Vincent Atmicus」、ピアノトリオ「On The Mountain」、コスプレフリージャズバンド「MoGoToYoYo」、ハードコア・ジャズ・ユニット「iknoW Electric Re-Bop Double Band」、トランスロック「芳垣細海伊賀吉田」、ロフト系ジャズ「Limited Edcition」等を主宰。Orquesta Libreでは、ROLLY、柳原陽一郎、スガダイロー、RONxIIらの個性的な音楽家らとコラボレートを続ける。またOrquesta Nudge! Nudge!とともに、打楽器を中心としたアンサンブルのワークショップも行っている。  蜷川幸雄や文学座などの演劇、TVや映画の音楽制作、ダンス・カンパニー、Co.山田うんとの作品の共同制作などの活動も。大友良英のTVや映画の音楽制作に関わり、NHK朝ドラ「あまちゃん」、2019年の大河ドラマ「いだてん」のテーマ曲や劇中曲の演奏を担当。  1990年代から、メールス・ジャズ・フェスティバル、コペンハーゲン・ジャズ・フェスティバルを始めとする、欧米のジャズや現代音楽のフェスティバルなどに多く出演するようになる。来日するミュージシャンとの共演も多く、海外では即興音楽家としての評価も高い。

【関西リズムアンサンブル】

これまで関西ではコンテンポラリーなリズムはあれどもオーセンティックなリズムに対してはごく限られたコミュニティー内で研鑽され続けていました。その状況を鑑みた関西出身の世界的打楽器奏者の芳垣安洋が一念発起をし、関西の打楽器奏者に向けてのリズムアンサンブルワークショップが始まりました。

多くの打楽器奏者が垣根を超えたリズムの世界を構築できていけるように、そのお手伝いとして関西リズムアンサンブルは存在出来れば幸いです

またハンドサインを使用したグループも数多く存在しますが、コンダクターの意図や意思で多くを支配するのではなく 演奏表現者の自由と想像を尊重したアンサンブルの未来、を願っています。

このイベントをシェア

bottom of page